INOX東栄株式会社

INOX東栄株式会社

ホーム » 製品情報 » チラー/液体冷却装置 » フリークーリング型チラー

フリークーリング型チラー

オリオン機械のフリークーリング型チラーは、DCインバータチラーとファンクーラーを一体にしたチラーで、外気温度の状況によって適切な運転を行う省エネチラーです。チラーへの戻り水温と外気温との温度差を利用したファンクーラーの自然熱冷却により、DCインバータチラーの運転負荷を軽減。特に冬季は戻り水温と外気温の差が大きくなるため冷却の大半をファンクーラーで賄うことができ、電力消費を大幅に削減することが可能です。スケールの付着や藻の発生もなくクリーンです。
【用途・使用例】工場用セントラルチラー、洗浄機、高周波誘導加熱装置、樹脂成型機(成型金型冷却)、レーザー加工機、他
【メーカー名】オリオン機械

フリークーリングモジュールチラー/FCMC55A(空冷式)

  • ファンクーラによる自然冷却とDCインバータチラーを一体化
  • 戻り水温と外気温との差を利用した自然冷却で大幅な省エネ
  • ファンクーラによる自然冷却が最も効果を発揮する中温度帯専用(15~35℃)
  • 外気温に応じて運転モードを自動切替、冬季はほぼ自然冷却のみ
  • チラーは2冷凍サイクル式、片方が停止しても、もう一方が稼働するため完全停止のリスクが低減
  • モジュールチラーとして最大32連結まで設置可能
  • 複数の連結パターンを選択可能、限られたスペースを無駄にしない設置をご提案
  • モジュールコントローラ(別売・必須)による台数制御・ローテーション・バックアップ運転が可能
  • V字シェイプのためモジュール設置時でもメンテナンススペースを確保した近接設置が可能
  • ポンプレス・ポンプ付仕様の2機種をラインナップ
※性能値は必ず製品詳細をご覧ください

フリークーリングチラー/FCC15B(空冷式)

  • ファンクーラによる自然冷却とDCインバータチラーを一体化
  • 戻り水温と外気温との差を利用した自然冷却で大幅な省エネ
  • 設定水温に対して放熱冷却能力不足時にチラーが冷却を補完
  • 外気温に応じて運転モードを自動切替、冬季はほぼ自然冷却のみ
  • 使用周囲温度範囲は-20℃~+45℃とワイド
  • モジュールチラーとして最大10連結(150HP)の設置が可能
  • 液温制御範囲:5~35℃
  • 液温制御精度:±1.0%(フリークーリング時±2.0℃)
  • 冷却能力:37kW
※性能値は必ず製品詳細をご覧ください

※性能・仕様等の情報は必ず製品詳細をご確認ください。
当サイト利用上のご注意をご確認ください。

 
関連ホームページ
東京本社 TEL:03-5623-5681

大阪営業所 TEL:06-6908-4021

名古屋営業所 TEL:052-524-3881

営業時間:平日9時~17時(土日祝祭日・弊社指定休業日を除く。営業外のお電話は自動音声対応となります)
※新型コロナウィルスの状況により、時間変更となる場合がございます。必ずこちらで最新の営業状況をご確認願います。